親爺の飼育記録


<親爺らんちゅう奮闘記 11月 飼育記録2015年11月05日~13日>


 ランキング、サーチへの投票をお願いいたします




11月に入りらんちゅう達の一年が過ぎようとしています。
今年は、当系統魚が日ラン当歳で大関を、獲得し
来年に、意欲を増し がんばろうと思いました。
吾が家のらんちゅう達も 中々良い尾形を持ち、産卵・稚魚の選別など苦しい時も在りましたが、
魚達を見ていれば、気分が晴れるしヤルキも出てきます。



来年の種雄 尾形素晴らしい ヘッドライト


 
   



来年の種雌
頭幅がアリ、フンタンが前に出て、鰓蓋に肉がのらない
現代風龍頭に成長しています。


 
   


来年の種二歳魚
   
   



とても便利なバクテリア紹介(1)続きは次回

8リットルバケツに、水温45℃強のお湯を注ぎバイオバクテリア アナカスの起こすさい
TetraO2ウォーターをキャップ一杯を、お湯に注ぎ入れ 次にアナカスを入れると
爆湧きします。O2ウォーターは、液体酸素(酸素補助剤)なので、好気性バクテリアのアナカスは、酸素を好み
菌体の分裂が激しくなり、爆湧きします。 この方法は、他の好気性バクテリアにも応用出来ます。

注意 最近では、糖蜜を使った。味噌や醤油の副産物菌を、安く販売したていますが、
バイオ バクテリア アナカスは、安全基準に合格した商品です。

 





撥ねたランチュウを入れた ビオトープ
めだかや金魚が一緒に泳いでいます。

 










<親爺らんちゅう奮闘記 11月 飼育記録2015年11月13日>



この数日朝夕水温が、12℃と下がり
体感温度も年々寒く感じる季節になりました。

来週より販売を控え 当歳種魚を撮影致しました。





来年の種雌
頭幅がアリ、フンタンが前に出て、鰓蓋に肉がのらない
現代風龍頭に成長しています。
また、この固体は、尾皿が極大



   
     



来年の種雌
頭幅がアリ、フンタンが前に出て、鰓蓋に肉がのらない
現代風龍頭に成長しています。


 

   


種当歳魚
尾皿 オニギリ ビック 上段 雄 下段 雌

   
   



とても便利なバクテリア紹介(2)続きは次回

今回は、新製品の ペットショップネイチャー北杜の善玉君を使用紹介します。
アルミ密着パックに、仔袋入り
飼育水に投入すると、水面に浮き 魚達が、飛んで寄って来ます。
バクテリアが大好物の様に
魚の調子は、絶好調 左写真が、投入後5日目

 












































inserted by FC2 system